おしごとINTERVIEW

FEATURE

ホーム > おしごとINTERVIEW > 設備メンテナンス

INTERVIEW

設備メンテナンス

設備のトラブル対応や定期点検、改善が主な仕事です。 機械のどこに不具合があるのかを調査し、必要に応じて部品の調整・修理・交換を行います。 定期点検では設備を安定稼働させるために調査や部品交換を実施し、お客様へ修理内容の報告をします。

建物の空調や水廻りの故障で困っているお客様のもとへ駆けつけて 修理やメンテナンスを行っています

設備メンテナンスはどんな仕事ですか?

お客様がお使いの空調機及び洗面台やトイレなどの水廻り設備の点検や修理、メンテナンスをしています。

この仕事に就こうと思ったきっかけは?

外に出て働く事と、人とコミュニケーションを取ることが好きなので、直接お客様のところに行くような仕事がしたかったからです。

仕事の面白いところは何ですか?

お客様や業者さんとの交流が多いので、様々な情報がきけるところです。現場によって作業内容が違うので、仕事の手順を自分で考えて予定どおりに仕上がった時に嬉しさとやりがいを感じます。

メンテナンスの仕事をしてみた感想は?

今はまだ、1 年目なのでわからないことだらけですが、自分で故障の原因等を見つけて修理を完了し、お客様から感謝の言葉を頂けることが、自分の成長と自信にもつながっています。

将来のビジョンや目標はありますか?

まずは、2級管工事施工管理技士の資格取得を目指しています。また、電気工事士の資格、機器を取り扱う資格等、仕事に活かせる資格を出来るだけ多く取得し、将来的には後輩に技術的な事、メンタルの部分でもしっかり指導できる自分になりたいです。

ワークライフバランスはいかがですか?

緊急対応がある仕事なので、急に予定が変わることはありますが、あらかじめ希望をした日は休めています。休日は社会人チームでドッジボールをしたり、音楽ライブを見に行って盛り上がったりしているので、プライベートも充実しています。

気をつけていることはありますか?

設備メンテナンスの仕事は安全対策が重要です。社内でも頻繁に対策会議を行い、無事故に努めています。重いものを持ったり、狭い場所で作業したりと大変な部分もありますが、自分の場合、これもトレーニングだと思って、楽しみながらも緊張を解かずにやっています。

メンテナンス職を志す学生に一言

普通科の学生でも技術的なことは入社してから覚えられます。外に出て動くこと、いろいろな人と話すことが好きな方に向いていると思います。お客様からの、「ありがとう」「助かった」などの感謝の言葉を直接頂けることで、次も頑張ろう、やって
いて良かったと思えます。

INTERVIEWEE

関彰エンジニアリング 株式会社

水戸統括支店 水戸メンテナンス課

園部 和貴さん

笠間市出身。小学生ではじめたドッジボールでは中学から大人に混じりクラブチームに所属、今年度全国大会に出場しました。旅行や風景写真撮影、音楽鑑賞も好き。

出身校
友部高等学校
部活/バイト
スーパーの売場管理のアルバイト
学生時代
スポーツばかりやっていました

設備メンテナンスの
オススメポイントTOP3

  • 資格がとれて、技術が身につきます
  • 人とのコミュニケーションが多く感動も多いです
  • 筋力がつきます
関彰エンジニアリング 株式会社の企業ページはこちら