富士特殊紙業 株式会社 筑波工場

印 刷

ホーム > 企業情報 > 富士特殊紙業 株式会社 筑波工場

食品パッケージ印刷を通して 皆様に笑顔を届けます

  • 会社見学OK
  • インターンあり
  • 県南

代表者インタビュー

食品パッケージ開発を牽引 進化を遂げる歴史深い会社

フジトクは静岡県富士市に創業し、現 在は愛知県瀬戸市に本社を置く食品向 けパッケージを作る会社です。お客様に は多くの大手食品メーカーがあり、当社 が作る食品向けパッケージは、スーパー やコンビニで食品を売るためには必要不 可欠なものです。紙からフィルムへ、そ して地球に優しい素材へと、時代の変化 に合わせ進化し続けています。 私たちには「Create Package World」 という夢があります。誇りの持てる良い パッケージを安定的に供給する社会的 責任を果たすと共に、社員が幸せで快適 に過ごせる会社づくりをし、成長し続け ています。 工場で働く人を大切にという思いと共 に、女性が働きやすい環境を整備して女 性の社会進出を支え、全社員の定年を 66歳まで延長。世界最先端の環境にや さしい水性印刷に取り組み、現場の働き 手の健康にも配慮しています。 地域貢献の一環として工場見学や職 場体験にも力を入れており、未来を担う 若者たちにものづくりの喜びを伝え、 チャレンジし成長することを応援してい ます。

コンビニやスーパーに 必ずある商品の パッケージを手掛けています
男女や年齢関係なく 働くことができるのも 当社の魅力♪

取締役 生産本部 本部長山口 圭介

1993年入社。新工場の立 ち上げメンバーとして生産 部門の全行程の業務を習 得しながら、開発・営業な ども経験。2014年より現 職。バスケや野球が好き な体育会系。

会社の特徴

「おいしいをつつむ」 食品パッケージを作る

フジトクは2020年に創業70年を迎えました。 地球環境問題、労働環境問題を改善し、食品 を安全に安心して包むことができる「水性グ ラビア印刷」を通じて、今まで実現できな かったワクワクする食品包装を提案し、時代 の変化に対し、それを受け止め常に先頭に立つ 事ができる企業でありたいと思っております。 気候によってインクの調整をし、食品に合 わせたフィルムに印刷、高品質なパッケージ を安定的に提供する事は簡単ではありません が、形に残る、やりがいのある仕事です。

2021年までに 工場の印刷機、貼合機を刷新 業界に先駆けた 国内有数の技術力を 誇ります
社員の健康や 周辺環境に優しい 有害物質が出にくい 接着剤やインクを 極力使用

世界に向けたフジトクのイノベーション

時流と共に変化し続けるお客様の声に応えるた め、常に新しい食品包装を開発してきました。 「ジッパーテープTZ」「スマートカット」など 独自開発した技術は、世界的にも高評価を得てい ます。世界初のデジタル・グラビア印刷機 「FUJI・M・O®」の開発は、地球環境大賞など 数々の賞を受賞し、海外とも取引されています。

環境に優しい 印刷技術で お届けします♪

先輩インタビュー

関根 康太さん印刷課

  • 出身校
  • 石岡第二高校
  • 勤続年数
  • 1年
  • 趣味
  • 散歩
  • 性格
  • 大人しい

タイムスケジュール

  • 8:00
  • 出勤・ミーティング
  • 9:00
  • 印刷作業
  • 10:00
  • 版出し・インク準備
  • 12:00
  • 昼休憩
  • 13:00
  • 印刷作業
  • 16:00
  • 原紙出し
  • 19:00
  • 退勤

どんな仕事をしていますか?

私の主な仕事は、お菓子など身近な食品パッケージを印刷していま す。まず印刷を行うには、原紙・インク・ハンコの3つが必要にな ります。ハンコは食品パッケージの印刷面がついており、商品の種 類や色の数に応じて、最大で8本も使って印刷します。インクは水 性や油性を使い分け、赤と青を混ぜて紫にするなど、色を調整する のも役目の一つです。多い時には4000mある原紙ロールを18本程 度も印刷しています。

夏は涼しく、冬は暖かい快適な職場環境がお 気に入り!

-My Style-

  • 1人で作業
  • チームで作業
  • リーダシップを発揮
  • チームをサポート
  • 柔軟性が大事
  • 正確性が大事

貼合課関 拓也さん

  • 出身校
  • 石岡第一高校
  • 勤続年数
  • 16年
  • 趣味
  • スポーツ観戦・料理・ お酒
  • 性格
  • 慎重

タイムスケジュール

  • 7:30
  • 出勤
  • 9:30
  • 機器メンテナンス
  • 12:00
  • 昼休憩
  • 12:45
  • 接着剤などの調合
  • 15:00
  • 溶剤の調整
  • 16:30
  • 退勤

どんな仕事をしていますか?

私は、印刷されたフィルムと内容物に合ったバリアフィルムなどを 接着剤で貼り合わせる仕事をしています。例えば、電子レンジで加 熱するレトルト食品の場合、高温に耐えられる接着剤や硬化剤を調 合して使ったり、スナック菓子など光で劣化してしまう商品には、 光を遮断するバリアフィルムを貼り合わせたり、食品を美味しく保 つための重要な工程です。不良品の削減や作業効率の改善しなが ら、責任感を持って取り組んでいます。

機長となって10年以上。協力し合える仲間に 恵まれた居心地良い職場です

-My Style-

  • 専門的なスキル
  • マルチなスキル
  • 社内とやりとり
  • 社外とやりとり
  • アイデアを出す仕事
  • アクティブな仕事

フォトギャラリー

企業情報

  • 会社名
  • 富士特殊紙業 株式会社 筑波工場
  • 所在地
  • 〒315-0002  茨城県石岡市柏原19-2
  • TEL
  • 0299-24-3011
  • 設立
  • 1950年
  • 従業員数
  • 筑波工場 125名 男性 111名 女性 13名
  • 資本金
  • 1億円
  • 事業内容
  • プラスティックフィルムを主体とした食品 用パッケージの製造・販売、水性グラビア印 刷などのパッケージ製造技術の開発
  • YouTube
  • “フジトクちゃんねる”はこちらから
  • 会社見学情報
  • 時期:随時受付中
    実際に印刷をしている様子など実際の工場を見学可 能。あなたの好きな食品のパッケージを見ることがで きるかも。お気軽にお問い合わせください。
  • 企業サイト
  • http://www.fujitoku.net/ ※外部リンク

この企業が気になったら