紅忠コイルセンター関東 株式会社 常陸事業所

製造

ホーム > 企業情報 > 紅忠コイルセンター関東 株式会社 常陸事業所

電磁鋼板の切断加工・プレス加工で未来の社会づくりに貢献

  • 会社見学OK
  • インターンあり
  • 県央
  • 茨城県外

代表者インタビュー

付加価値の高い電磁鋼板で豊かで環境に優しい社会を

当社は大手商社である丸紅の資本によって那珂市に設立されました。50年以上にわたって、茨城県内を中心とするお客様と共に、安定的に成長を続けている歴史ある工場です。私たちが生活していく中で電気は必要不可欠なもの。今後さらに電気の需要が拡大する中で、私たちは主にモーターに使用される「電磁鋼板」という付加価値の高い鋼板の加工と流通をしています。また、新たな事業として、今一番注目を集めている電気自動車の駆動用モーターという最も重要な部品の生産も2023年4月からスタートしています。鉄鋼メーカー様とお客様を繋ぐサプライチェーンの核として、これからもお客様との強いつながりによりニーズを熟知し、迅速な機動力と柔軟できめ細かい対応力で、地場密着型の事業を展開して行きます。これからも豊かな社会や環境に優しい社会を、会社の明るい未来を創造していきたいと考えています。

代表取締役社長島田 和宏

商社マンとして海外生活が15年あり、アメリカには9年駐在しました。エンゼルス時代の大谷翔平さんの活躍を観戦し、才能豊かな若い人が何かに打ち込む姿は大変清々しいと感じました。

会社の特徴

今後ますます需要が増える「電磁鋼板」を加工する工場

「電磁鋼板」とは、普通の鉄の鋼板よりも電気を流して強い磁力を得るための高い性能を持つ鋼板。鉄の特性を最大限に引き出して、発電所の発電機、電気を各家庭に送るための変圧器、電気機器のモーターの鉄心などに欠かせない素材となっています。当社は、電磁鋼板を切断したり、プレスして、さまざまな加工を主に取り組む工場です。大手鉄鋼メーカーや大手メーカーからその技術力を高く評価されているのが当社の強み。今後ますます需要が増える鋼板を通じて、社会のインフラ全般に貢献していきます。

多くの工程をこなす工場作業 様々な技術が身に付くのも醍醐味
モーターや発電機の鉄心組立に関わる重要な加工を行います

手厚いOJTや安全教育を実施 有給休暇が入社日に10日間付与

紅忠コイルセンター関東の工場では、各部署に多種多様な作業工程がありますが、先輩社員によるOJT(現任訓練)によって作業に必要なスキルや知識を深めて活躍することができます。鉄鋼を扱う工場作業は安全が最優先。現場指導員が事故やトラブルを未然に防ぐ安全教育を一からきちんとしてくれるので安心です。また、年次有給休暇が入社日から10日間付与されるのも特徴の一つ。ワーク・ライフ・バランスの実現のために、プライベートも充実させる計画的な働き方がしやすい職場です。

専門技術は先輩社員がマンツーマンでじっくり指導

先輩インタビュー

久々宮 理貢さんプレス製造部 プレス第1グループ

  • 出身校
  • 日立商業高校
  • 勤続年数
  • 8年
  • 資格
  • 床上操作式クレーン運転/玉掛け技能講習/フォークリフト運転
  • 趣味
  • 映画鑑賞

タイムスケジュール

  • 8:15
  • 出勤/ラジオ体操
  • 8:30
  • 金型整備/作業
  • 12:10
  • 昼休憩
  • 13:00
  • 金型整備/作業
  • 15:00
  • 休憩
  • 17:00
  • 退勤

仕事の面白いところは何ですか?

プレス製造部には100個以上の金型がありますが、それらの金型整備を中心に作業しています。たくさんの金型はプレスをしていく内に摩耗してしまうので、それを研磨したり、切刃を制作したり、一つ一つ自分で組立てたりするのですが、やりがいのある仕事だと思います。一からものづくりをできる仕事は本当に面白いです。

最初は誰も失敗するもの。先輩たちがしっかりフォローしてくれます!

薗部 朋由紀さんプレス製造部 プレス第2グループ

  • 出身校
  • 水戸農業高校
  • 勤続年数
  • 13年
  • 資格
  • 半自動溶接/ステンレス鋼溶接/危険物乙4種
  • 趣味
  • 温泉/食べ歩き

タイムスケジュール

  • 8:15
  • 出勤/体操
  • 8:45
  • 点検
  • 9:00
  • 製品発送
  • 9:30
  • 作業
  • 12:10
  • 昼休憩
  • 13:00
  • 作業
  • 17:00
  • 退勤

どんな仕事をしていますか?

プレス加工後の電磁鋼板を使用して、風力発電機、重機、車輛、エレベーターなどの大型モーターを覆う外側の部分(固定子)を作っています。組立作業の工程として、積層、溶接、仕上げ、塗装の順に行います。また、現場作業の工程管理、作業完了後製品検査、発送準備なども幅広く担当しています。

毎日違う作業をするので飽きない仕事です。たくさん歩くので運動になって太りにくい!

砂押 大心さんスリッター製造部 スリッターグループ

  • 出身校
  • 東海高校
  • 勤続年数
  • 13年
  • 資格
  • 床上操作式クレーン運転/玉掛け技能講習/フォークリフト運転/産業用ロボットの教示等特別教

タイムスケジュール

  • 8:15
  • 出勤/体操
  • 8:30
  • スリット作業
  • 12:10
  • 昼休憩
  • 13:00
  • スリット作業
  • 15:10
  • 休憩
  • 17:00
  • 退勤

入社のきっかけは何ですか?

派遣社員として働き始めたときは、右も左もわからずとても不安でしたが、先輩方の優しさ、熱心な指導があったのが一番の支えでした。それで不安が消え「この職場でなら、楽しく仕事ができるのではないか?」と思って続けました。社員採用の話がきた時は、とても嬉しかったことを今でもよく覚えています。


お客様のニーズに応じた長さと幅の電磁鋼板をカットする仕事を担当しています!

フォトギャラリー

  • 常陸事業所は笠松運動公園のすぐ近くにあります

  • 電車のモーター部分 重要なインフラを数多く製造

企業情報

  • 会社名
  • 紅忠コイルセンター関東 株式会社 常陸事業所
  • 所在地
  • 〒311-0102
    茨城県那珂市向山字笠松1227-1
  • TEL
  • 029-298-3211
  • 設立
  • 1958年10月
  • 従業員数
  • 191名
    (内常陸事業所83名 男性70名 女性13名)
  • 資本金
  • 4億9,053万円
  • 事業内容
  • 薄鋼板の加工・販売及びその他鉄鋼製品の販売、モーター鉄心製作(プレス加工、組立)、プレス成形加工及び販売
  • 売上高
  • 150億円
  • 企業サイト
  • https://www.benichu-kanto.co.jp/ ※外部リンク

この企業が気になったら